電話する

086-465-4630

〒710-0803 岡山県倉敷市中島827-1

診療時間
9:00 - 12:30
14:00 - 18:00

お知らせ

2020.06.13 当院での感染対策② …

審美歯科

審美歯科Esthetic

審美歯科とは

審美歯科について

審美歯科とは、歯の白さや歯の形・歯並びといった口もとの美しさを専門に扱います。

美しさを追求するための治療ですので、保険適用外のことがほとんどですが、治療により自信や笑顔を取り戻す方も多くいらっしゃいます。

生まれつきの歯の色・形の治療のほか、ケガや虫歯等の治療で歯を失った方や歯の変色が気になる方にもおすすめです。

使われる歯科材料について

歯科材料について

自然で美しい歯を表現するために、さまざまな歯科材料が使われます。審美性だけではなく、耐久性や強度、金属アレルギーへの配慮など、材料ごとに長所・短所があるので希望にあったものを選ぶことができます。

オールセラミック

金属を一切使用せず、全てセラミック製の被せ物です。金属を使用していないので、金属アレルギーの方も安心して装着できます。

また、保険適用の被せ物やメタルボンドとは異なり、金属イオンが溶けだすことによる歯や歯茎の黒ずみがありません。

光を透過するため自然歯に近い透明感があることが大きな魅力です。

メタルボンド

内側は金属、外側はセラミックでできている被せ物です。オールセラミックに比べて強度があります。また、全ての歯に対応可能です。

外側のセラミック部分は光を透過しますが、内側の金属部分は光を透過しないため、オールセラミックに比べると歯の透明感が劣ります。

ジルコニア

人工ダイヤモンドとしてもよく知られているジルコニアは、メタル素材に比べると生体親和性が高く、からだにやさしい素材として人工関節などにも使用されています。

アレルギーもなく、強度・耐久性に優れています。

ラミネートべニア

歯の表面を薄く削り、セラミック製のつけ歯で覆うことにより、歯を白く見せることができます。金属アレルギーの方も安心してお使いいただけます。

さらに、つけ歯の歯の形を変えることで、すきっ歯等の小規模な歯並びの改善も同時に行うことができるのも特徴です。つけ歯は専用の接着剤でしっかりとご自身の歯とくっつけるため、ご自分で取り外すことはできません。

つけ歯は、約1mmと大変薄いものです。そのため、奥歯など強度が必要な部分には対応できません。また、歯ぎしりや食いしばりがある方も破損の恐れがあるので、対応できない場合もあります。

ダイレクトボンディング

ペースト状の素材を歯に盛り付けることで、歯と歯の隙間を埋めたり歯の形や大きさを整えたり、歯の一部変色を改善したりすることができます。

素材として使われているハイブリッドセラミックは、一般的に小さい虫歯の治療に使われているレジンに、セラミックの粒子を混ぜ込んだものです。レジンの樹脂としての使いやすさと、セラミックの審美性の高さをあわせもっています。

ホワイトニングとは

歯科材料について

ホワイトニングは、薬剤を使って歯を白くしていく治療法です。薬剤に含まれる過酸化水素・過酸化尿素により、歯を傷めずに色素を分解していき、歯の内部から白くきれいに仕上げることができます。

ホームホワイトニング

ご自宅で行うホワイトニングです。患者さんの専用のマウスピースを作製し、ホワイトニングジェルを注入して装着します。ご自身で毎日一定時間装着することで、じっくりと歯に薬剤が浸透し、徐々に歯が白くなっていきます。効果がでるのに時間はかかりますが、白さが持続しやすいという特徴があります。一日の装着時間や使用時の注意点は、事前にご説明させて頂きます。

ホワイトニングの注意点

Googlemapを見る

ページトップ